茶道は楽しいをテーマに情報発信!【新古茶道具 千翔堂ほり】
【 風炉の道具、灰形道具 】
風炉の灰形・必需品 風炉・灰押・前瓦ほか
関連のページ> 【茶道具総合ページ】  【お茶の灰】  【お茶の炭】

風炉の季節の楽しみ【灰形】
きりっとした灰形は美しく・不思議な感じがします。
その様な灰形を作り出す道具を特集いたしました

◇このページ掲載品
 【 灰匙 】 【 風炉 】(五徳、小板(敷板)
 【 前瓦 】 【 底瓦、五徳台、奉書紙、乳鉢,ほか 】

◇【風炉に灰を入れる手順】のページをつくりました

【 灰押各種 】
☆灰形つくりの必需品 2種
☆ 定番の灰匙3本組 ☆
教本などで使われている定番形の灰匙です。一般に広く普及しているタイプで、重さも程良いと思います。
※曲げて使います。下記記述をご参照ください
※曲げて出荷をご希望でしたらお申し付けください

@灰匙3本組
(煮色仕上・紙箱)
税込4,300円
【重さ】平15g/笹葉(太)21g/笹葉(細)20g

☆ 定番の灰匙3本組 改良・継手 ☆
上記定番品の改良タイプです。
持ち手が継ぎ式で短くなります。また(私の個人的な意見ですが)ジョイント部分に入っている真鍮軸により程よく重さを感じます
※曲げて使います。下記記述をご参照ください
※曲げて出荷をご希望でしたらお申し付けください

A灰匙3本組(継手)
(磨き仕上・紙箱)
税込6,500円
【重さ】平19g/笹葉(太)23g/笹葉(細)25g
小風炉などで、柄を短くしたい時にありがたい機能です
また、軸に入る真鍮棒のおかげで程よい重さがございます

【重要】3本組灰匙につきまして
3本組の灰匙は
使い易い様に
曲げて使います

新品出荷状態
ですと、うまく
使えないと思います


笹(細

笹(太
一番使う灰匙、
フラットなコテ面です
五徳脇などの狭い部分に使用します 曲面を作り、つなげたりします
[奥]使用中の灰匙
[手前]新品の状態

上記使用の他、あると便利な道具
(あった方が良いとも思います)
☆曲面つなぎの必需品
コテ形灰押(小)曲面
(紙箱)
税込1,800円
小判のコテ形灰匙【曲面】です
特徴は、コテ面の丸みが大きいl部分です
火床から山など曲面をつなげる部分などに有効です

☆かくれた必需品
ピンセット
(ステンレス製・紙箱)
税込1,500円
本品は、製造中止になりました。 在庫20限り
隠れた必需品がピンセット!
灰形を作っている時、小さな炭カスやゴミなどが残っている事があり、それを取るのに活躍するのがピンセット!
先が細く、曲がっているのでつまみやすいです。

【 あると重宝する灰匙 】
☆平らな部分に重宝

コテ形灰押(小)平面
(紙箱)
税込1,500円
小判のコテ形灰匙【平面】です
特徴は、コテ面の平らな部分です
平らな分部の押さえに有効です


☆火床部分の広い範囲に重宝
大判のコテ形灰匙です
火床部分の広範囲を整えるのに便利です
大きい面を一度に押せるので、仕上げの頃の気合の残り少ない時に便利に感じます♪
※小風炉(五徳)には向きません
コテ形灰押(大)
(紙箱)
税込3,600円

☆丸灰作り専用道具

丸灰用のコテ形灰匙です
考案は、表千家・堀内宗完宗匠との事で、こちらはコピー品です。丸灰の火床を整える物で、三本組と組合わせて使います。
丸灰の外を整えた後、内側、火床部分にコテを廻しながら整えます。※外面は灰匙・平を使います
丸灰用灰押
(紙箱)
税込4,500円

☆火入灰を整える灰押しです
竹灰押
竹製・長さ20cm
[箱なし]
税込800円
火入用の灰押です。
火入を傷つけない様、竹でできています。
灰は、火箸だけでも押せますが、竹へらで整えてから火箸で押しますと更に美しく仕上がる事かと

☆火入の灰形(筋入れ)に
すじ棒(黒)
黄銅製・長さ16.5cm
[箱なし]
税込650円
火入用の灰押です。
筋を押します。筋入れは水屋火箸を使いますが、火箸では太すぎる時、シャープな線を作りたい時にはおすすめです。太くないので湯呑みほどの小振りな火入れにも便利に思います

上記の他、灰形作りの道具の一例
使い古しの筆 ・・・柔らかい筆と、普通の筆があると良いと思います
 柔らかい筆は灰の面をならします。普通の筆は五徳や風炉内の灰を落とせます。
小羽 ・・・ 筆同様、灰積もりの面をならします、五徳の灰を落とします
予備灰用のバケツ ・・・ 灰形作り時、用/不用な灰の出し入れに使用します

◇【風炉に灰を入れる手順】のページをつくりました

◇風炉灰の事では、灰匙の他に、灰作り(篩い)などのご質問もいただきます。
私の使用している【灰篩など】は灰作りのページ掲載してございますのでご参考に♪

【 灰匙 】 【 風炉、五徳、小板(敷板) 】 【 前瓦 】 【 底瓦、五徳台、奉書紙、乳鉢,ほか 】 △ページトップへ

【 風炉・五徳・小板(風炉の敷板) 】 まず、風炉が無くては灰形は作れません
【 真黒土風炉 】
1尺1寸・土風炉
胴寸・33p程
ボール箱
税込35,000円
風炉の定番、一番使われる大きさです。五徳は7寸
1尺・土風炉
胴寸・30p程
ボール箱
税込33,000円
小風炉を好まれる方
五徳は6寸がよろしいかと
1尺・眉風炉
胴寸・30p程
ボール箱
税込33,000円
真、台子、五行棚
五徳は6寸がよろしいかと
1尺・紅鉢風炉
胴寸・30p程
ボール箱
税込25,000円
瓶掛け、五行棚など
五徳は5寸がよろしいかと
灰形作りの初めには、1尺1寸(φ33p)が使い良いと思います。
台子、長板、五行棚のには1尺(φ30p)が良いのかと。

※土風炉は、熱によりよくヒビ割れをいたします 割れの事例

【 唐銅風炉 】
唐銅風炉は、割れないという利点がございますが、近年では材料の高騰や職人不足で、新品・唐銅風炉のお値段は少々高額な様です。反面、近年では茶道具を手放される方もあり、中古で良い風炉と出会える機会もございます。中古・唐銅風炉があります時は【リユース・中古茶道具】に掲載いたしております。
ご希望あれば新品のご提案もいたしますのでお尋ねください
----------------------------------------------------------------------------

【 風炉の五徳 】
5寸五徳 6寸五徳 6.5寸五徳 7寸五徳
 紅鉢など
9寸程の小風炉、瓶掛に
小風炉に
1尺程の風炉、眉風炉など
小風炉に
1尺程の風炉、眉風炉など
一般的な風炉
1尺1寸の風炉など
※径6寸以下の五徳は、胴炭が入りにくいので、丸毬打のみで使用したり、
また、胴炭は切って使います。※参考>小五徳と胴炭の関係のページ

【 五徳(風炉)・並 】
「並」五徳は職人の廃業が多く順次無くなっていくようです
5寸五徳
径15p×爪高8p程
6寸五徳
径18p×爪高9p程
6.5寸五徳
径19.5p×爪高9p程
7寸五徳
径22p×爪高9p程
普及品・箱なし
税込2,500円
普及品・箱なし
税込3,000円
普及品・箱なし
税込3,000円
普及品・箱なし
税込3,000円

【 五徳(風炉)・上 】
釜師・佐藤清光工房

清光工房
5寸五徳

径 p*爪高 p程
清光工房
6寸五徳

径18.5p×爪高9p程
清光工房
6寸5分五徳

径20p×爪高10p程
清光工房
7寸五徳

径7寸×爪高9.3p程
佐藤工房・箱なし
税込10,000円
佐藤工房・箱なし
税込11,000円
佐藤工房・箱なし
税込12,000円
佐藤工房・箱なし
税込12,000円

五徳は数を持つ物ではないので【清光】の五徳をおすすめします
普及品に比べお高いですが、形、鉄肌など仕上げが違います♪
釜師・佐藤清光の五徳画像はこちらの専用ページ
----------------------------------------------------------------------------

【 風炉の小板 】
◇小板・荒目
寸法29×28.5p
税込10,000円
◇小板・真塗
寸法29×28.5p
税込7,500円
◇小板・柿合塗
寸法29×28.5p
税込3,500円
◇小板・柿合[小]※
寸法25×24.5p
税込3,000円
敷板は、ご流派や風炉に応じて使い分けてください。 ※小板・柿合[小]は、小振りな敷板です。紅鉢等にいかがでしょう
【 灰匙 】 【 風炉、五徳、小板(敷板) 】 【 前瓦 】 【 底瓦、五徳台、奉書紙、乳鉢,ほか 】 △ページトップへ

【 前瓦 】 普及品/こだわりの前瓦 
 ※ご参考に>【前瓦の大きさと(大・小)と五徳の関係】
【 普及品前瓦 】
一般普及タイプの前瓦です
の前瓦は、土風炉、唐銅に
の前瓦は、鉄風炉に使用します

前瓦・並(大)
白/赤

幅12p×高8.2p
[紙箱]
白/赤各 税込400円

前瓦・並(小)
白/赤

幅10p×高7p
[紙箱]
白/赤各 税込400円
----------------------------------------------------------
【 こだわりの前瓦 】
[雲華]寄神崇白作(京都) / [楽]吉村楽入作(京都)
時間をかけて、丁寧に作る灰形です
折角ですから前瓦にもこだわってください

雲華の前瓦 崇白
雲華焼師・寄神崇白先生の前瓦は、
表面がすべすべで、灰が落としやすく使い良いです♪

雲華焼前瓦(大)
寄神崇白作
幅11.7×高7.8p程
[紙箱]
税込4,300円

雲華焼前瓦(小)
寄神崇白作
幅9.7×高6.8p程
[紙箱]
税込4,300円
※雲華特有のコゲの具合は品により違いますので
ご注文の際には、お含みの程お願いいたします。

楽の前瓦 楽入
【楽の前瓦】、風合いを楽しめます。割れやすいので優しく使ってください♪
楽前瓦・了入写し
吉村楽入作
幅11p×高7p
[紙箱]
税込5,300円
丸みのある風合い
楽前瓦・慶入写し
吉村楽入作
幅11p×高7p
[紙箱]
税込5,300円
天の焦げがおしゃれ
楽前瓦・惺入写し
吉村楽入作
幅10.8p×高7.5p
[紙箱]
税込5,300円
面取でシャープな感じ
【 灰匙 】 【 風炉、五徳、小板(敷板) 】 【 前瓦 】 【 底瓦、五徳台、奉書紙、乳鉢,ほか 】 △ページトップへ

【 その他 風炉の小道具 】
【 底瓦 】
 風炉の底に敷く、炭の熱対策の為の需要な瓦です。
【 底瓦・小 】
径12.5p
陶製・箱なし
税込600円
紅鉢ほか
小風炉などに
【 底瓦・中 】
径16.5p
陶製・箱なし
税込800円
切合風炉など
中形の風炉に
【 底瓦・大 】
径21.5p
陶製・箱なし
税込900円
前切風炉など
7寸程の五徳に

【 奉書紙 】
 
風炉の底、底瓦の下に敷く和紙で、風炉をキズつけない為のものです。
奉書紙・並は機械漉きです。風炉の底敷き、莨盆の底敷き、炉壇と炉縁の間用などのご利用が宜しいと存じます。
※配送時は、四つ折にいたしますのでご了承ください
【 奉書紙・並 】
機械漉き
1枚 税込50円

【 五徳台 】☆隠れたすぐれものです!
 風炉五徳を入れるとき、釜の高さの調整が一回で決まります。
【 五徳台 】
陶製・紙箱
税込2,600円
釜の高さ調節道具です。
本来、五徳の高さを上げるには灰を敷きますが、後から沈んだりして大変です。
五徳台は、風炉中に、奉書紙 + 底瓦 + 五徳台 + 五徳 + 釜 の順で乗せ、まず釜の高さを決定してしまいます。その後に灰を入れますので、釜の平行バランスを取る必要がありません。 
※まず、風炉に五徳と釜を乗せて高さを見てください、面取風炉などですとあまり高さ調整の必要のない場合も多いです。眉風炉の時など風炉の高さがある時に有効です
◇五徳台を使用した[風炉に灰を入れる]ページ

【 乳鉢 】☆愛用の灰を更にキメ細かく♪風炉灰作りの定番品ですね
【 乳鉢φ7寸 】
陶製・紙箱
税込5,000円
[ 総重量3.5s ]
直径21p
乳鉢3s/乳棒500g
【 乳鉢φ8寸 】
陶製・紙箱
税込6,200円
[ 総重量4.5s ]
直径24p
乳鉢3.7s/乳棒800g
風炉灰を篩って、乳鉢で摺っていると、上手く灰形ができるかな〜と思ったりしますね♪
重さがございますので、重量をご考慮いただきお決めくださいませ
【 灰匙 】 【 風炉、五徳、小板(敷板) 】 【 前瓦 】 【 底瓦、五徳台、奉書紙、乳鉢,ほか 】 △ページトップへ

【 炭・灰・電熱器 】
 その他、風炉関連の道具はこちらのページで♪

炭のページ

国産の炭
炭が無くては始りません

灰のページ

風炉灰&炉しめし灰
灰は見所ですよ!

炭形電熱器

サンアイ(旧野々田)
ヤマキ電器

佐藤清光の五徳

山形の鋳物
腕の良い職人です

お道具のお問合せ/ご注文

ご注文・お問合せは、お電話/メール/FAXをご利用ください
FAX用紙 印刷してご利用ください ※お手持ちの用紙、フリーハンドでも結構です

お電話・FAX共通 043−423−1147
携帯電話 090−4943−5040
メールアドレス rikyuuan007@ybb.ne.jp
送料について 送料表のページ

『通信販売・カタログ販売に関してのご説明・注意事項』

新古茶道具 千翔堂ほり 【 営業時間 】 9:00〜18:00
電話受付時間です。急なご用事のときは時間外でもお承りいたしますのでお電話ください。
メールは夜、朝に確認をいたしております。
定休日は特に設定いたしておりませんが、お茶会や諸事情にてお休みを頂く事がございます。
〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町499-6
電話・FAX共通 043-423-1147
携帯電話 090-4943-5040

特定商取引法に基づく表記
▲サイトのトップへ
茶道を楽しむをテーマに情報発信
▲茶道具ショップのページ
ネット特価のお茶道具はこちら♪
▲このページのトップへ