作品の詳細情報のページ

出品No 1907C
作品 観世波文平棗
作者 輪島蒔絵師 目代宗芳
体裁 共箱
寸法(p) 径8.5×高6cm
価格 税込 円

【 ごせつめい 】
輪島塗蒔絵師 目代宗芳 作
観世波蒔絵平棗

観世波文 かんぜなみもん
「観世水文」とも言われ、水を文様化したものです。水を横長の渦巻きのように表した文様で、能楽の観世家が定紋に使ったところからこの名があります。
由来は、足利義満が能楽の観世大夫に与えた屋敷には名水の誉れ高い井戸があり、持ち主の名にちなんで観世井(かんぜい)と称しましたが、その井戸にできる渦(うず)を意匠化した文様が「観世水(かんぜみず)」です。
流れる水は、常に新しく変わりながらも不変です。文様は、水の流れの様に止まることのない過去未来の無限の動きと時間の象徴を表しております

【状態】
本体 きれいです
甲裏の朱に金霞が悠久の時を表しています
木箱(桐箱) きれいです

お道具のお問合せ/ご注文

ご注文・お問合せは、お電話/メール/FAXをご利用ください
FAX用紙 印刷してご利用ください ※お手持ちの用紙、フリーハンドでも結構です

お電話・FAX共通 043−423−1147
携帯電話 090−4943−5040
メールアドレス rikyuuan007@ybb.ne.jp
送料について 送料表のページ

古物取扱 美術商 千翔堂ほり 代表・保利雄三
千葉県公安委員会許可 第441400001370号
『通信販売・カタログ販売に関してのご説明・注意事項』

新古茶道具 千翔堂ほり 【 営業時間 】 9:00〜18:00
電話受付時間です。急なご用事のときは時間外でもお承りいたしますのでお電話ください。
メールは夜に確認をいたしております。
 定休日は特に設定いたしておりませんが、お茶会や諸事情にてお休みを頂く事がございます。
〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町499-6
電話・FAX共通 043-423-1147
携帯電話 090-4943-5040

▲このページのトップへ